2019年05月24日

白昼の死角

昨日、仕事が一段落してお昼を食べてから、
近くのTSUTAYAに寄りました。
レンタルコーナーで懐かしい映画を見つけたので、
100円レンタルで借りてきました。
私が学生時代に映画館で観た
「白昼の死角」という日本映画です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%98%BC%E3%81%AE%E6%AD%BB%E8%A7%92
家に戻って早速見ました。
2019-5-23.jpg
宇崎竜童の音楽も素敵でノンストップで見終わりました。
今は亡き夏木勲さんが主演です。
40年ほど前の映画なので、
もうすでに亡くなられている俳優さんが
たくさんでてきます。
天地茂・丹波哲郎・佐藤慶・成田三樹夫・長門勇・阿藤快・室田日出夫・・・
味のある名優ばかりです。
携帯電話も無い時代なので、
映画の中での連絡手段は黒電話です。
昔の映画を見ると当時の時代背景が見えて
その頃にタイムスリップしたような
気分になって楽しいです。
煙草もあちこちで普通に吸っています。
現代では考えられないシーンです。
悪〜い主人公を描いた映画ですが、
お決まりの勧善懲悪パターンではないのが、
世の中に迎合していなく潔くて良いです。
1980年代の映画が私にとっては、
一番自然に見れて楽しめる映画なんですね〜♪
posted by kasho at 07:33| Comment(0) | 日記