2021年01月31日

DVDレコーダー

年代物のDVDレコーダーが壊れてしまいました。
DVDドライブが読み込みできなくなってしまいました。
メーカーに修理の問い合わせをしても
15年以上も前の製品で交換する部品もなく
修理はできないとのことでした。
仕方がないので自分で修理することにしました。
まずはネットで調べた互換DVDドライブを
ネットオークションで探して落札して買いました。
内臓用互換DVDドライブさえ、
もはやかなりのレアものです。
とりあえずPCにつなげて動作確認します。
2021_1-30a.jpg
つなげるケーブルも今では絶滅したIDEケーブル接続です。
2021_1-30b.jpg
一応ちゃんとDVDを読み込んだので
とりあえずは正常に動くDVDドライブです。
ジャンク品でなくて良かったです。
2021_1-30c.jpg
ディスク管理機能を使ってリージョンコードを日本の2に設定します。
古いマザーボードのPCがなければ、
このリージョンコード設定すらできませんでした。
XP-PCをつぶさずにとっておいて良かったです。
最新のDVDレコーダーはどれもきれいで高機能ですが
ダビング10や出力端子などのいろんな規制が入ってしまい、
私のように編集機器として使いたい者にとっては、
全く使えないものになってしまいました。
もはや電気店で販売されている最新のDVDレコーダーは
おもちゃにしか見えず買う気にもなりません。
もう古い機械が壊れたら自分で修理して、
使い続けるしかないのです。
posted by kasho at 06:44| Comment(0) | 日記