2021年10月02日

エンゼルフイッシュ

熱帯魚の水槽にはエンゼルフイッシュが4匹と
パールグラミーが3匹います。
他にもいろいろ飼っていたのですが、
環境が合わなかったせいなのか、
みんな死んでしまいました・・
大きく育っていたので、
死ぬたびにとても悲しい思いをしました。
熱帯魚はちょっとした環境の変化に弱くて飼うのが難しいです。
残っている7匹は体が丈夫なのか
とても大きく育って元気です。
エンゼルの4匹は2匹ずつのペアなのか
必ず右側2匹と左側2匹の定位置にいます。
2021_10-1d.jpg
水槽を半分に分けての縄張り争いで
いつもにらみ合っています。
この位置関係のまま、ほとんど泳ぐことはありません。
両側の先頭に立っているのがオスなのか
片方がちょっとでも自分側のテリトリーに入ってきそうになると
激しくつつきあってのケンカになります。
ズーッと長い間こんな感じで一触即発の状態です。
パールグラミーの3匹は関わりたくないのか、
あまり目立たないところに身を潜めています。
いつも元気にみんな仲良く泳ぎ回っている金魚とは
全然生態が違うのでお世話している私も
見ていてハラハラしてしまいます。
なんとか和解して仲良くなれないのでしょうか・・
昨日、育ちすぎた水草をカットして
大分スッキリしたしので、
たんさん泳いで運動不足を解消してほしいと願っているのです。
posted by kasho at 07:21| Comment(0) | 日記