2021年09月18日

魔法のフライパン

一昨年の1月頃に「カンブリア宮殿」で紹介されて
話題になった「魔法のフライパン」があります。
これはゼッタイに欲しいと思い、
すぐにメーカーに直接注文してから
およそ2年8か月かかって、先日やっと届きました。
なかなか完成のお知らせが来ないので、
もう無理なのかも・・と
半ばあきらめていたので、すごく嬉しかったです。
注文したころは新型コロナなんて
存在すらなかった幸せな時代です。
2021_9-17a.jpg
錦見鋳造という会社が1つ1つ丁寧に鋳造で作った
鉄製のフライパンです。
鋳造で厚みが薄く重量を軽く
作るのは至難の事らしいです。
2021_9-17b.jpg
確かに鉄製フライパンにしてはとても軽いです。
これでお肉を焼くとすごく美味しくなるそうです。
ちょうど頂いた良いステーキ肉があったので、
この魔法のフライパンで
焼いていただくことにしました。
2021_9-17c.jpg
魔法のフライパンに油を馴染ませてから初焼きです。
すぐにステーキの良い焼き色が付きました。
2021_9-17d.jpg
ニンニクたっぷりの醤油味で焼き上げました。
2021_9-17e.jpg
炊き立てのご飯と合わせていただきます。
2021_9-17f.jpg
お肉も柔らかく焼けていて、すごく美味しかったです〜♪♪
でも、そもそもが美味しいお肉だったので、
美味しいのは当然なのかもしれません。
今度はスーパーの特売肉で試してみようと思います。
「魔法のフライパン」のお値段はそこそこしますが、
一生モノのフライパンなので私としては全然OKです。
もういい加減なうたい文句の
フッ素コートのフライパンとは
これでサヨナラです。
野菜炒めも美味しくできるかも知れませんね。
毎日の料理が楽しくなりそうです。。
posted by kasho at 08:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: