2020年03月17日

ペンレスト作り

ウッドとヘキサゴンガラスペン用の
ペンレストを作ります。
特にウッドガラスペンはコロコロ転がるので、
付属品としては必要なオプションパーツです。
ガラスカットします。
2020_3-15a.jpg
1つ1つ角を取り手が切れないように研磨します。
2020_3-15b.jpg
ステンレス型に間隔を空けて乗せていきます。
2020_3-15c.jpg
電気炉で焼成します。
2020_3-15d.jpg
ペンレスト作りはここまでが
とても時間のかかる作業ですが、
電気炉で一気に焼けてできるのがありがたいです。
posted by kasho at 05:13| Comment(0) | 日記

2020年03月16日

アクリルパーツ

アクリル板のレーザーテストカットが
終わりデータが取れたので、
いよいよ本カットに入ります。
まずは金魚デザインの彫刻からです。
2020_3-13f.jpg
次に輪郭をカットしていきます。
2020_3-13g.jpg
厚みのあるアクリル板なので
およそ3時間くらいかかりましたが、
正確にカットされました。
2020_3-13h.jpg
びっしりと隙間なく金魚の形にカットされています。
2020_3-13i.jpg
これがガラスにでも使えたらうれしいのですが、
残念ながらレーザーではガラスカットはできません。
たくさんのアクリル金魚パーツができました。
2020_3-13j.jpg
これで完成ではなくて、
これからまだ次の加工があります。
posted by kasho at 04:14| Comment(0) | 日記

2020年03月15日

アクリル板

レーザー機の新しい使い方をしようと思います。
アクリルの大板を買ってきました。
アクリルカッターでカットします。
2020_3-13a.jpg
さらに小さくカットします。
2020_3-13b.jpg
アクリル板をカットするのは初めてで、
ガラスカットするよりもかなり大変でした。
デザインデータを作りレーザー機に
カットしたアクリル板を入れて
レーザーテストしてみました。
2020_3-13c.jpg
最初にレーザー彫刻します。
2020_3-13d.jpg
次にレーザーカットします。
2020_3-13e.jpg
金魚の形にカットされました。
posted by kasho at 08:14| Comment(0) | 日記

2020年03月14日

金魚水換え

金魚の水がだいぶん汚れてきたので、
昨日金魚の水換えをしました。
大きな水槽に変えてから初めての全水換えです。
金魚をタライに移して水を全部出してから、
外で水槽やフィルター類を洗います。
2020_3-12d.jpg
大きな水槽になったのでかなりの重量です。
だいぶ暖かくなったので
外での作業も気持ち良いです。
流木水草の手入れをしてから水をはります。
2020_3-12e.jpg
カルキ抜きをしてバクテリアや
塩を入れてPH調整してから水温を上げて
金魚にとって快適な環境にします。
2020_3-12f.jpg
水草用の栄養剤も入れます。
水換え作業を始めてから3時間くらいで、
ようやく快適環境が整ったので、
金魚たちを水槽に移しました。
2020_3-12g.jpg
すっきりときれいになりました。
2020_3-12h.jpg
やっぱり全水換えすると良いですね〜♪
金魚たちも気持ちよさそうに泳いでいます。
posted by kasho at 07:10| Comment(0) | 日記

2020年03月13日

ミニヘキサゴン

ミニヘキサゴンのガラスペン作りです。
ミニヘキサゴンは通常のヘキサゴンよりも
ペン軸の長さが短い特注のショートタイプです。
ペン軸にレーザー彫刻します。
2020_3-12a.jpg
ペン先を付けてから研磨仕上げします。
2020_3-12b.jpg
クリスタルケースに入れて完成です。
2020_3-12c.jpg
posted by kasho at 03:42| Comment(0) | 日記